作業の流れ

作業の流れ

当社はバイクのフレームやエンジン、ホイールなどのパウダー塗装(粉体塗装)、ガンコートの専門店です。
専門設備を備え全国の皆様からのご依頼に対応しております。
業者様からのご依頼も大歓迎です。
ぜひ一度ご相談ください。

エンジン ガンコートの場合

まずは依頼品を当社までお送りください。

ご依頼の流れ STEP2

検品後まずは洗浄機SPLASH SHOTにて洗浄します。グリスやオイル汚れを素早く落とします。

ご依頼の流れ STEP3

サンドブラスト前のマスキングを行います。

ご依頼の流れ STEP4

サンドブラスト専用設備にて塗装を剥がし下地をつくっていきます。当社では大型パーツにも余裕で対応可能な設備を完備しています。

ご依頼の流れ STEP5

ブラスト作業完了後、超音波洗浄機を使いさらに細かな汚れを落としていきます。

ご依頼の流れ STEP6

各パーツの表面を塗装に適した状態にするため化成処理液に漬けます。

ご依頼の流れ STEP7

マスキングを行いようやく塗装前の下準備が完了です。ここまでの工程が塗装後の仕上がりを左右します。当社では何よりも時間をかけて塗装前の下準備を実施しています。

ご依頼の流れ STEP8

ガンコート用の塗装ブースにて吹付を行っていきます。

ご依頼の流れ STEP9

吹付後、専用の電気釜にて焼き付け・乾燥を行います。当社では180cmの長さまで対応可能な専用設備を備えています。

ご依頼の流れ STEP10

完成です。丁寧に梱包してお客さまのもとへお届けします。

フレーム パウダー塗装の場合

まずは依頼品を当社までお送りください。

ご依頼の流れ STEP2

検品後まずは剥離剤にて塗装を落としていきます。

ご依頼の流れ STEP3

次に高圧洗浄機にて細かな部分の汚れを落としていきます。

ご依頼の流れ STEP4

塗装下地をつくるため専用設備にてサンドブラスト。当社では大型パーツにも余裕で対応可能な設備を完備しています。

マスキングを行いようやく塗装前の下準備が完了です。ガンコート同様、パウダー塗装でも当社では何よりも時間をかけて塗装前の下準備を実施しています。

ご依頼の流れ STEP7

いよいよ塗装開始です。まずは下地としてハイブリッドプライマー処理をします。

ご依頼の流れ STEP7

専用ブースにてパウダー(粉体)の吹付けを行います。

ご依頼の流れ STEP8

吹付け後は専用の電気釜にて焼き付け・乾燥を行います。

ご依頼の流れ STEP9

完成です。丁寧に梱包してお客さまのもとへお届けします。